• HOME
  • こだわりのコットンについて

Naturl life by NYのこだわりのオーガニックコットン

オーガニックコットンとは?

3年以上化学薬剤を使わない畑で、一切の農薬や化学肥料を使用しないで栽培された綿花をオーガニックコットンと呼んでいます。春から種まきがはじまり、栽培がスタートします。農薬や殺虫剤も使わないで作るコットンの双葉は、芋虫の大好物なので、食べられないようにそっと駆除します。春先は双葉が少しのびて緑の茎に実をつけます。夏になると黄色の花を咲かせて、秋には綿花(コットン)になります。そして収穫が始まります。手間のかかるコットン生産の裏事情、しかしその結果、環境にも人にも優しいコットンが出来上がります。アトピー性皮膚炎や乾燥肌などのお肌が敏感な方にも、肌への刺激が少ないので、赤ちゃんや、肌が弱い方、おばあちゃんおじいちゃんも安心してお使いいただけます。

オーガニックコットンの特徴

オーガニックコットンは、自然素材で科学的な処理をしていないため、色調や明度は同一とならない可能性があります。これは、綿花の栽培時の気温や温度の違いや栽培地域の違いなどによる物です。漂白や薬品洗浄を行っていない生地なので、綿かす(黒っぽいゴミのようなシミ)があります。しかし、これらは綿の葉や茎の破片が生地をつくっている際に入り込んでできるものなので、品質上問題はございません。また、何度か洗っていくうちに生地は柔らかくなり、綿かすは薄くなっていきます。

普通のコットンとの違い

普通の綿は、綿花の栽培過程で農薬や、化学肥料、除草剤などの化学薬品がたくさん使われています。また、商品加工の際にも、漂白剤や、化学染料、防腐加工剤、柔軟剤などの化学薬品が使われております。地球環境にはもちろん人の肌にもよくないですよね。 ちなみに、繊維製品に使用される化学薬品は1,500種以上あると言われています。 その薬品は私たちの普段来ている衣服に様々な形で使われています。おしゃれで安くて便利になった分、健康面をおろそかにしていることを忘れずに頭の片隅にいれておきましょう。 それに対しNatural life by NYのオーガニックコットンは、生産はもちろん、加工時にも化学物質を使用しておりませんので安心してお使いいただけます。






全ての布ナプキンにオーガニックコットンを使用しています。*布ナプキン手作りキットは無漂白生成りの生地になります。


  • はじめてのかた
  • メリット・デメリット
  • 天然草木染めについて
  • 必ずお読みください
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • セスキ炭酸ソーダについて
  • Facebook
  • Instagram
  • Natural Life HP
〒150−0002
東京都渋谷区渋谷2−4−4板倉ビル101

Tell:03-6427-2157
Fax:03-6427-2158
Email:contact@naturallifebyny.com

種類から探す

粘膜に触れる部分にはオーガニックコットンを使っています。

  • はじめてのかた
  • メリット・デメリット
  • 天然草木染めについて
  • 必ずお読みください
  • 布ナプキンの使い方
  • 布ナプキンの洗い方
  • セスキ炭酸ソーダについて
  • Facebook
  • Instagram
  • Natural life HP
〒150−0002
東京都渋谷区渋谷2−4−4板倉ビル101

Tell:03-6427-2157
Fax:03-6427-2158
Email:contact@naturallifebyny.com